• HOME
  • コラム
  • 犬を飼うと薄毛になりにくいって本当?

コラム

コラム

犬を飼うと薄毛になりにくいって本当?

公開日:2016.06.10

facebookでシェア twitterでつぶやく
犬を飼うと薄毛になりにくいって本当?

あなたは、ペットを飼っていますか?

私達の心を癒してくれるペット。 特に犬は、お誕生日のお祝いはもちろん、結婚式をしたり 中には七五三のお祝いや厄払いまでする人もいるようです。

そんな家族の一員になりつつある犬が薄毛の予防に役立つらしいのです。

このページの目次

    犬の癒しパワーがポイント!

      薄毛の原因のひとつにストレスがあります。 ストレスを溜めてしまうと、頭皮の血行が悪くなってしまい 健康な髪が育たなくなってしまう事により、薄毛になってしまうのです。   幸せホルモンと呼ばれる「オキシトシン」という物質があります。 「オキシトシン」は、犬と触れ合ったりただ見つめるだけで著しく増加するそうです。 犬の目を長く見つめれば見つめるほどオキシトシンの分泌量が増えて、癒されるのです。 この癒し効果によって、ストレスが解消されて薄毛の予防になるというわけですね。   セラピー犬と呼ばれている犬がいることをご存知でしょうか? 一緒に過ごすことによって、心や体を癒してくれる犬がいます。 海外の病院には、病気の人が犬とふれあうことによって 病からの回復が早くなるというケースが数多くあるようです。 そんな犬のパワーが薄毛の予防にもなる場合があるのです。  

    チャップアップ

    運動不足の軽減

    犬を飼っている人は、散歩が欠かせませんね。 雨の日も風の日も、雪の日も。 小型犬なら1日1度の散歩で済むかもしれませんが、 大型犬になると、朝・夕の2回の散歩をするという方もいるのではないでしょうか? 犬の散歩は、立派な有酸素運動になります。 薄毛の原因のひとつの運動不足を自然とクリアしてしまえるのです。   犬を飼っただけで抜け毛が減るなど、薄毛の予防になるというわけではありませんが 心と体に良い影響を与えてくれるということは確かです。 犬の散歩をしていると、ご近所さんが声をかけてくれたり 公園などでお友達が増えたりと社交性も身につきますよ。

     

     

     

    全ての記事一覧

    AGA薄毛治療の悩みなら、薄毛研.com でご相談

    Copyright (C) 2017 薄毛研.com All Rights Reserved.