• HOME
  • コラム
  • 抜け毛の注意点!これさえ知っておけば大丈夫!

コラム

コラム

抜け毛の注意点!これさえ知っておけば大丈夫!

公開日:2015.10.18

facebookでシェア twitterでつぶやく
抜け毛の注意点!これさえ知っておけば大丈夫!

自分の抜け毛は正常の範囲内なのかはとても気になるところです。

ある程度の注意点をチェックすれば薄毛につながるものなのかがわかるのです。

 

このページの目次

    生活の中で一番抜け毛が多いときは?

    自分の抜け毛は正常の範囲内なのかはとても気になるところです。

    ある程度の注意点をチェックすれば薄毛につながるものなのかがわかるのです。

    多くの人はシャンプーの時に一日に抜ける5割~7割の髪の毛が抜けます。

    そう、一番抜け毛が多いのはシャンプーの時です。

    しかし、ここでは最初にドライヤーを使用した際にできるチェック項目をお教えします。

    ドライヤーを使用した際に20本以上の抜け毛があるならば薄毛への注意が必要です。

    ドライヤーを使用する際に白やパステル調の明るめの色のバスタオルなどを下に引いて、

    チェックすると落ちた髪の毛が判りやすくなります。

    また、量だけでなく、抜け毛の状態もしっかりとみておくことが大切です。
    まずは抜け落ちた髪の毛の毛根をチェックしてみましょう。

    そのときに毛根部分がぷっくりとした線棒状になっていれば問題ありませんが、

    毛根に膨らみがなく細長くなっていたり、

    毛根がデコボコしているたりする場合は薄毛への注意が必要です。

    また、皮脂や汚れがくっついた毛根だった場合も注意すべきです。

    毛根の状態だけでなく、抜けた髪の毛が全体的に細い髪の毛が多い場合も髪の毛が弱くなっている証拠です。

    抜け毛の注意点!

    抜け毛のチェック項目を見てわかるかと思いますが、

    抜け毛への注意で必要なのは抜けた量ではありません

    なぜなら、もとから毛髪量が多い人は100本以上一日に抜けても全く大丈夫な人もいますので、

    一概に一日に何本抜けたら薄毛の可能性があります、とは言えないのです。

    薄毛につながる抜け毛かを見る部分は抜けた量ではなく、抜け落ちた髪の毛の質と、以前との違いです。

    以前より明らかに抜け毛の量が増えているといったり、抜け毛の量はさほど変わらないが、

    抜けた髪の毛が細くなっているといった部分をしっかりと見極めることが大切です。

    抜け毛の変化をチェックして、

    薄毛につながる抜け毛かどうかを見極めることがその後の対策にもつながっていきます。

     


    全ての記事一覧

    AGA薄毛治療の悩みなら、薄毛研.com でご相談

    Copyright (C) 2017 薄毛研.com All Rights Reserved.