薄毛治療・対策

薄毛治療・対策

きな粉洗髪で薄毛が治る!?

公開日:2016.06.24

facebookでシェア twitterでつぶやく
きな粉洗髪で薄毛が治る!?

薄毛対策に効果的な洗髪方法として、シャンプー無しの『湯シャン』や『オリーブオイル』で頭皮を洗うなどの方法は耳にします。

そんなシャンプー以外のもので洗髪する薄毛対策の新たな方法『きな粉洗髪』。きな粉で洗髪することで、薄毛対策になるというのです。

きな粉で果たしてきちんと皮脂汚れを落とすことが出来て、しかも薄毛対策に効果があるのでしょうか?!

このページの目次

    きな粉洗髪の方法

    まず、きな粉洗髪の方法をご紹介します。

     

    ①髪の毛を濡らして、石鹸で泡立てます(※シャンプーではなく石鹸を使用して下さい)
    ②きな粉を手のひらで小さな山になるくらいの量を頭全体に広げて、洗髪します
    ③地肌にきな粉がしっかりと行き渡るように、指のはらでやさしくマッサージしましょう
    ④きな粉が頭皮に残らないようにしっかりと洗い流します

     

    以上です。普通の洗髪にきな粉をプラスするだけです。ただし、洗髪後にリンスやコンディショナーは使いません。
    頭皮の皮脂汚れがよく取れて、抜け毛やフケ・かゆみも減るというのです。

    洗髪後は、雑菌の繁殖を防ぐ為にもしっかりとドライヤーで乾かしてから寝るようにして下さい。

    BOSTON for ladies

    きなこ洗髪の体験談・感想

    自営業S氏(37歳)の体験談です。
    S氏は、5年ほど前から頭頂部の薄毛が気になりだしたそうです。更に最近では抜け毛も酷くなってきたということなので「きな粉洗髪」を試してもらいました。

     

    きな粉洗髪初日:髪の毛1本1本がピンと立つ髪のハリを実感。更にツヤまで実感できたそうです。初日から洗い上がりに変化が見られたようです。

    きな粉洗顔4日目:髪のコシが出てきました。更に、抜け毛に関しては確かに減少というかなり早い段階で効果を実感。

     

    たったの4日で効果を実感出来るとは、驚きです。効果が高いと言われている育毛剤でも、早くて1ヶ月は必要と言われています。これは、試してみる価値があるかもしれません。

     

    きな粉は大豆の粉。ご存知の方も多いかと思いますが、ダイズに含まれているイソフラボンは女性ホルモンと似た働きをします。そのイソフラボンは、薄毛対策に効果があるのです。豆乳を毎日飲み続けることで、抜け毛予防に効果が期待できると言われています。きな粉洗髪は、頭皮にイソフラボンを直接与えるだけでなく、大豆に含まれるサポニンという成分が毛髪と頭皮をしっかり洗浄してくれるという効果も期待できます。頭皮の脂汚れをしっかりと洗浄することによって、健康な髪の成長を促進させることが出来るのです。

    ベルタ育毛剤

    きな粉洗髪のデメリット

    わずか4日で効果を実感することが出来る『きな粉洗髪』ですが、デメリットもあります。
    洗髪は石鹸を使用する為、髪がごわごわになってしまいます。石鹸はアルカリ性なので普通のシャンプーよりもかなり洗浄力が高く皮脂をさっぱりと洗い上げます。皮膚が弱い方や敏感肌の方、乾燥肌の方にはあまりお勧め出来ません。洗髪後にリンスやコンディショナーも使えないので、更にごわごわしてしまうでしょう。もし、肌に合わないと感じたら、すぐに辞めることをお勧めします。

     

    また、きな粉の臭いが残ってしまうというデメリットもあります。嫌なにおいではないかもしれませんが、頭からきな粉臭がするのは少しはずかしいですよね。体験されたS氏は「きな粉の香りがかなり残るので周囲の人に変な顔をされることも。毎日やるのはキツいかもしれないですね」とおっしゃっています。

     

    きな粉は安値で手軽に購入する事が出来るので、試しやすい方法と言えるのではないでしょうか。
    もし、きな粉洗髪が自分に合わなくてきな粉が余っても、きな粉もちなど料理にも使えるので、頭皮に直接ではなく食べてイソフラボン効果で薄毛対策が出来るので、試してみる価値はありそうです。

    日刊SPA!より引用

     

     

    全ての記事一覧

    AGA薄毛治療の悩みなら、薄毛研.com でご相談

    Copyright (C) 2017 薄毛研.com All Rights Reserved.