AGAクリニック

AGAクリニック

TOMクリニックで薄毛治療に挑戦

公開日:2016.04.29

facebookでシェア twitterでつぶやく
TOMクリニックで薄毛治療に挑戦

患者さんの99.6%が発毛を実感しているという脅威の発毛率で薄毛治療希望者の間で話題になっているTOMクリニック。TOMクリニックは平成25年8月に開設されたまだ新しいクリニックですが、予約が取りにくいほど、人気のクリニックです。その理由は、高い発毛率のほかに、薄毛治療院には珍しく返金保障を行っているためだとか。毛髪治療を諦めてしまった人へ成功へ導くために導入された制度だそうです。薄毛に優しいTOMクリニック、潜入の価値ありです!!

このページの目次

    患者さんの99.6%が発毛を実感しているという脅威の発毛率で薄毛治療希望者の間で話題になっているTOMクリニック。TOMクリニックは平成25年8月に開設されたまだ新しいクリニックですが、予約が取りにくいほど、人気のクリニックです。その理由は、高い発毛率のほかに、薄毛治療院には珍しく返金保障を行っているためだとか。毛髪治療を諦めてしまった人へ成功へ導くために導入された制度だそうです。薄毛に優しいTOMクリニック、潜入の価値ありです!!

     
     usuge_hawawa

    薄毛のくせにわがままを言うなと思われるかもしれませんが、薄毛にだって譲れないものがあります!

    薄毛治療をするなら譲れないポイントを3つ考えてみました。

    ●定期的にメンテナンスに通わなければ維持できないなんて面倒くさいのは嫌
    ●高額な上に移植手術なんて痛いから嫌
    ●本当は改善していないのにカツラでごまかすなんて嫌

    これらの譲れないポイントを踏まえてどのような薄毛治療が自分に適しているか調べてみました。

    育毛剤イクオス

    ①AGAの治療の種類

    まずはAGAについて説明します。

    AGA(エージーエー)とは「男性型脱毛症」という意味で、AndrogeneticAlopeciaの略称のことです。
    成人男性によくみられることですが、額の生え際や頭頂部の髪が薄くなる状態のことを言います。
    男性の薄毛や抜け毛は全部「AGA」に該当するわけではありません。
    あくまでもたくさんある脱毛タイプのなかのひとつなのですが、男性の薄毛の原因の大半はAGAだと言われています。
    AGAは男性ホルモン(テストステロン)が影響していると考えられています。
    男性ホルモン以外にもストレスや加齢、遺伝や食事、生活習慣などが影響しているとされています。
    AGAの特徴として、頭頂部や生え際は髪の毛が薄いのに対し、側頭部や後頭部はほとんど薄毛にはなっていないといった特徴が挙げられます。
    現在日本では10人に一人の割合で薄毛に悩んでいると言われていて、男性にとってはとても深刻な悩みなのです。
     
     
    AGAの改善方法、治療方法は大きく分けて4種類と言われています。
     

    1.増毛
    今ある自分の髪の毛の根元に人工の髪の毛を数本ずつ結んで簡単にボリュームをUPさせる方法です。

    何ヶ月も治療の効果が出るのを待つことなく、すぐにそして確実に髪の毛を増やす事が出来るので、どうしても早く薄毛を改善したい!!ってときにはとても助かります。

    増毛はカツラとは違い、通気性が悪くなることもなく頭皮を圧迫することもないので自然な感じでいられます。

    もちろんシャンプーも問題なくできます。

    また自毛に結びつけるだけなので頭皮を傷つけることもなく育毛剤等の薬品も使わないため身体へのリスクは何もないので安心安全です。

    さらに増毛は自然に増えたように見せることができます。

    例えば最終的に1000本増毛したい時、一気にしてしまうと「ばれてしまうかも…」とひやひやしてしまうものですが毎月100本ずつ増やしていき、10カ月かけて合計1000本増毛することで自然に髪の毛が増えたように見せることができ、周りに気付かれることなく増毛ができます。

    一回に何本増毛するか、自毛1本に対し何本の人工毛を結びつけるかも自分で設定できるので、自分の予算の範囲内で増毛ができるのも安心できる点です。

    経済的にキツイ時は少なめに、ボーナスなどで潤ったときは少し多めに増やす、といったように無理をすることなく増毛ができるのです。

    しかし、自毛が伸びてしまうと根元に結んだ人工の髪の毛は浮いてしまうので、月に1、2回ほどの定期的なメンテナンスをしなければならないというデメリットがあります。

    さらに自毛が抜けるとその根元に結びつけていた人工の髪の毛も抜けてしまいます。

    また自毛がない部分には結びつける毛がないので増毛できません…。

     

    2.植毛
    植毛には「自毛植毛」と「人工毛植毛」の二つに大きく分かれています。

     

    【自毛植毛】

    自毛植毛はしっかりと髪の毛の生えている部分から皮膚ごと髪の毛を採取して、薄毛の部分に移植していく方法です。

    AGAは毛乳頭細胞にある男性ホルモン受容体と男性ホルモンのジヒドロテストステロンと合体することで起こるもので、後頭部や側頭部には男性ホルモン受容体がないため、自毛植毛の移植には後頭部や側頭部の皮膚を使用します。

    移植した髪の毛はきちんと定着するとメンテナンスもいらず、自毛同様伸びてきますし、抜けてもまた生えてきます。

    白髪にもなるのですごく自然な仕上がりになります。

    また自毛を使用するので拒絶反応はありません。

    しかし一度に採取できる髪の毛の量には限界があるので、広い範囲で植毛をしたい場合は繰り返し植毛の手術を受けないといけません。

    また移植した髪の毛はまず抜け落ちてから産毛としてまた生えてくるので、10ヶ月~1年くらい待たないと植毛をしたという実感は湧きません。

    髪の毛で隠れていれば目立たないですが、髪の毛を採取した場所には傷跡が残ってしまうのも自毛植毛のデメリットのひとつです。

     

    【人工毛植毛】

    人工毛植毛は人工毛を頭皮に植え込む方法で、人工毛にはポリエステルなどの合成繊維が使われています。

    自毛植毛は数に限りがありますが、人工毛は好きなだけ植え込むことができるので、一回の植毛手術で希望の髪型にすることもできます。

    しかし人工毛植毛は拒絶反応や感染症を引き起こしてしまう可能性があり、アメリカでは人工毛植毛が禁止されているほどです。

    人工毛は自毛とは違い伸びないので定期的に植毛をする必要も出てきます。

     

    今は人工毛植毛よりも自毛植毛が主流になっていますが、どちらも手術になってくるので、美容整形と同様に保険適用外で他の薄毛対策よりも高額になってしまうのもイタイところです。

    ただ「手術=痛そう」というイメージがありますが、局部麻酔をするため痛みはなく、メスを使わずに無痛手術を行うクリニックも多くあります。

     

    3.カツラ
    昔からある方法で、昔は「違和感がある」「ずれる」などのイメージがありましたが、今ではかなり進化していてカツラだと分からないものが多くなっています。

    そして「ウィッグ」と呼ばれ、男性だけではなく女性でも抵抗なく使用することができるようになりました。

    クリニックに行かずに自宅で装着するだけという手軽さもありがたいです。

    そしてカツラをつけることによって薄毛やハゲが原因で無くしてしまった自信ややる気が改善されると発表されました(第112回日本皮膚科学会総にて)

    カツラをつけることで気持ちがポジティブになれるということです。

    しかし、カツラでは薄毛を隠すことは出来ますが薄毛を改善することはできません。
    また、カツラを長時間着用することによって蒸れてしまい、更に薄毛を進行させてしまう可能性が高いというデメリットがあります。
    もちろん通気性も良く、頭皮に良い物もありますが、かなり高額になってしまいます。

    カツラ自体高額で2個セットで50~60万(某大手メーカーのもの)もします。

    しかもカツラは永久的に使えるものではなく2~3年で傷むので、数年ごとに買い替えもしなくてはいけません。

    ほかにも洗うためにはカツラ専用のシャンプーやコンディショナーも必要ですし、カツラの毛は伸びませんので、自然に見せたいと思うのなら定期的に散髪をする必要もあります。

    散髪はカツラメーカーで行い、カツラのメンテナンス料込みで4000円~5000円が平均の相場となり、カツラはかなりのコストがかかってしまいます。

    またカツラは他の薄毛対策とは違い自然に髪の毛を増やすように見せることはできません。

    装着しただけでフサフサになれるのはメリットでもありますが、つけ始めるタイミングが難しいというデメリットにもなってしまうのです。

     さらにカツラは見た目は自然だとしても触るとどうしても分かってしまいます。

    カツラをつけるときには後頭部と頭頂部の左右の留め具で自毛を挟んで留めているため、どうしてもカツラと頭皮の間には少しの隙間が出来てしまい、触るとわかってしまうのです。

     

    4.発毛 
    薄毛になってしまった部分の髪を再び生やします。人工の毛をつけたりするのではなく、自分自身の毛髪力で髪の毛を生えさせる方法です。

    発毛の取り組みとして「食事や生活習慣の改善」「発毛剤の使用」「AGAクリニックの利用」の3つがあります。

     

    【食事・生活習慣の改善】

    ■食事

    髪の毛は日々の食事の栄養を元に作られています。

    髪の毛の基礎は「たんぱく質」でできていて、たんぱく質の働きを助ける「亜鉛」や頭皮の状態をよくするためには「ビタミンB群」、頭皮を健康的にする「ビタミンA・C・E」を積極的に摂ることで発毛を促すことができます。

    動物性油脂の多いものを食べ過ぎると血の巡りが悪くなり頭皮まで栄養がいかなくなるので、動物性油脂の多い食品の食べ過ぎは注意が必要です。

    髪の毛に良い食事としていくつか紹介します。

    ・納豆

    大豆製品はイソフラボンを含んでおり、これは薄毛の原因である男性ホルモン(テストステロン)の分泌を抑える働きをします。

    またたんぱく質やビタミンB2も摂取することができるので髪の毛にとても良い食べ物です。

    ・生牡蠣

    牡蠣にはたんぱく質の働きを助ける亜鉛が多く含まれています。

    豚レバーなどにも亜鉛は多く含まれていますが、亜鉛の量は生牡蠣がずば抜けています。

    ・レバー

    たんぱく質、ビタミンB群、ビタミンAを多く含んでいます。

    ビタミンB2には皮脂の分泌を抑える働きがあり、皮脂で毛根が詰まっている方はぜひ摂取してもらいたいです。

    ・焼のり

    焼のりは野菜や果物にも負けないほどビタミンCがあります。

    ほかにもビタミンA、ビタミンB2を含んでいるので、焼のりを食べることによって頭皮の環境をよくし発毛しやすい状態を作ります。

    ・高野豆腐

    高野豆腐にはたんぱく質、亜鉛、イソフラボン、ビタミンEが含まれていて髪の毛に最適な食べ物です。

    このほかにもイワシや乳製品、かんきつ類など髪の毛によい食べ物はたくさんあります。

    しかし、髪の毛に良いからといってたくさん食べればいいというわけではありません。

    バランス良く食べることが大切です。

    繝ェ繝・う繧ッ邏譚舌€・險倅コ九∪縺ヲ繧・險倅コ具シ・20150908_縺セ縺ィ繧√Μ繝・う繧ッAGAillust05

    ■お酒の飲み過ぎは控える

    お酒を飲みすぎると皮脂の分泌が多くなる可能性があります。

    そうなると頭皮の毛穴が詰まってしまい、発毛の邪魔をしてしまいます。

    飲み過ぎには十分注意しましょう。

    ■睡眠をきちんと取る

    成長ホルモンは寝ている間に分泌されます。

    成長ホルモンによって身体も成長しますが髪の毛も成長するので、睡眠不足だと髪の毛の成長を妨げてしまうのです。

     

    ■タバコは控える

    タバコは血管を収縮させてしまうため、頭皮の血行も悪くなり、食事を気をつけたとしても栄養を行き渡らせることができなくなります。

    薄毛に悩んでいる場合はタバコは控えた方が良いでしょう。

     

    【発毛剤の使用】

    発毛剤は脱毛を防止したり発毛の効果のある薬のことで、多くのメーカーから色々な発毛剤が販売されています。

    頭皮に塗布するタイプと服用するタイプ、医師の処方がないと手に入らないものやドラッグストアなどで気軽に手に入るもの等さまざまです。

    服用するタイプの発毛剤は副作用が出る場合もあるので注意が必要です。

     

    【AGAクリニックの利用】

    現在、薄毛の治療を専門に行うAGAクリニックは全国に多く存在します。

    生活習慣の改善や発毛剤の使用など自己流で薄毛対策をするのも良いですが、専門の医師に診断や治療をしてもらうことが発毛には一番近道なのではないでしょうか。

    薄毛の原因や対策も詳しく知ることができます。

    しかし、自由診療で保険が効かないため、費用はクリニックによって全く異なりますので、クリニック選びは慎重に行う必要があります。

    上記の取り組みをしていくことで徐々に髪の毛が生えて、毛の量が増えていきます。

    薄毛対策の中で最も自然で、自分の髪の毛が生えることで自信にもつながります。

    デメリットとしては、髪が生えるまでに早くても3ヶ月~半年かかってしまう点です。早く薄毛を解消したいのに、と思ってもすぐには生えてこないので根気が必要になってきます。

    主な方法はこの4つに分類されます。

    きちんと改善させたい!!と考えた私は、発毛を選びました。
    病気などで自力での発毛が難しいという訳ではないはずなので、しっかりと自分の力で発毛させて元のようにフサフサだった髪の毛を取り戻したいという結論に達しました。

    TOMクリニックの詳細を確認する

    ②TOMクリニックを選んだ理由

    AGAの治療の選択肢の中から発毛治療を選んだ私は、次に病院選びを始めました。
    AGA治療をしている病院が沢山ありすぎてかなり悩みました。
    当たり前かもしれませんが、どのサイトを見ても良い事ばかり大きな文字で書かれているんですよね。

    病院選びに悩みながらもたくさんのサイトを見ては「フサフサだったころの自分」に戻れるんじゃないかという期待でにやけてしまいました。
    数ある病院の中で、一番気になったのがTOMクリニックでした。

     

    ポイント1.返金保障制度 

    AGAに限らず、どんな治療でも個人差はあるものだと思います。

    AGA治療にしてもダイエットなどにしても「かならず効果あります!」なんて書いてあったりしますが、本当に効果があるのかどうかわからないですよね。

    どういう結果になるのかわからないのにけっこうな費用はかかってきます…仕方ないことですが…

    そして「やっぱりやるんじゃなかった」って後悔だけが残るパターンも頭に浮かんでAGA治療に踏み込めない自分がいました。

    自分がお金持ちならいいですけど、頑張って働いて稼いだお金は無駄にしたくありませんからね。

    しかし!TOMクリニックには返金保証制度があるんです!!

    信じられませんでした。

    AGA治療は効果が出るのに一年近くもかかってしまうんです。

    その長期間の治療費を効果が出なかったら全額返金してくれる制度なんですが、「そんなことをしてTOMクリニックは大丈夫なんだろうか」と驚きすぎてクリニックの心配までしてしまったほどです。

    こんな強気な姿勢でいられるのも効果があると自信を持っているからこそだろうと期待にも変わっていきました。

    もし効果が出なくてもお金を無駄にしなくて済むのはすごくありがたいことです。

    ちなみに治療中に返金してもらう場合、すでに処方されている薬は返却しなくてもいいそうです。

    どこまでも太っ腹なTOMクリニック、すごい!

     

    ポイント2.効果の出方によって治療法を変えられる

    AGA治療を受けれるクリニックは日本各地に多くありますが、そのほとんどのクリニックが内服薬と外用薬のみの治療を行っているそうです。

    薄毛の改善に効果的な薬として「フィナステリド」と「ミノキシジル」の二種類があります。

     

    【フィナステリド】

    フィナステリドは前立腺肥大症の治療薬として開発されていて、男性ホルモンの働きを抑える効果があります。

    副作用として髪の毛が増えたため現在は「飲む育毛剤」としても薄毛の治療に使用されています。

    日本で手に入るフィナステリドには、プロペシア・フィンペシア・プロスカー・フィンカーの4種類の製品があります。

    ■プロペシア

    もっとも有名な薄毛治療薬で米国医薬品メーカー、メルク社が開発した医療用医薬品ですが現在では日本でも製造され、ほとんどが国産のものです。

    服用量は1日1錠(フィナステリド含有量0.2mgと1mgの二種類あり)ですが、薄毛治療は保険適用外であることと、国産のため価格が高く1錠250円が大体の相場です。

    ■フィンペシア

    プロペシアのジェネリック医薬品で、インドのシプラ社が製造しています。

    プロペシアに比べ価格が安くフィナステリドの含有量は1錠につき1mgです。

    フィンペシアはネットでも購入することができますが、偽物も出回っているため購入の際には注意が必要です。

    ■プロスカー

    プロペシア同様メルク社の製品でプロペシアよりも低価格で入手できます。

    フィナステリド含有量は1錠につき5mgとプロペシアの5倍にもなります。

    しかしフィナステリドは多く摂取すればいいというわけではないため4~5分割して服用します。

    ■フィンカー

    プロスカーのジェネリック医薬品でフィンペシア同様インドのシプラ社
    が製造しています。

    フィンカーもフィナステリド含有量は1錠につき5mgのため4~5分割して服用します。

    フィナステリドには性欲減退・勃起機能の低下・うつ・肝機能障害・精子減少などの副作用があり、それぞれ確率としては1%程度と少ない確率ですが、服用するにあたっては注意が必要です。


    【ミノキシジル】

    ミノキシジルには頭皮につけるタイプ(外用タイプ)と飲むタイプ(内服タイプ)の二つのタイプがあります。

    ■外用タイプ

    ・ロゲイン

    ロゲインはミノキシジル初心者でも扱いやすく人気があります。

    アメリカのPfizer社の製品でミノキシジル含有量は5%と2%の二種類あり、5%の方が人気があります。

    ・カークランド

    カークランドはロゲインのジェネリック医薬品で、他にもロゲインのジェネリック医薬品はありますが、ロゲインのジェネリックとしては一番人気があります。

    ミノキシジル含有量は5%で、同じロゲインのジェネリック医薬品よりも安く入手できます。

    ・ツゲイン

    ツゲインはカークランド同様にロゲインのジェネリック医薬品で、カークランドと同じかそれより安く入手できるので最近注目されています。

    ミノキシジル含有量は2%と5%があり2%は女性でも使うことができます。

    ・リアップ×5

    一番聞いたことのある名前ではないでしょうか。

    大正製薬から出ているこの商品は、リアップに含まれているミノキシジル1%を5倍の5%にした発揚促進剤です。

    薬剤師のいる薬局で購入することができます。

    ・ザンドロックス

    2011年3月に販売停止となっていますが、今もなお人気のある製品です。

    ミノキシジル含有量は5%、12.5%、15%の3種類あり、高濃度なのでピンポイントでの使用がおすすめです。

    ・ポラリスNR-08

    ポラリスはミノキシジルをベースにしたもので、アゼライク酸・アップルポリフェノール・Lリジン等の様々なアミノ酸が配合されています。

    ミノキシジル含有量が5%、7%、15%の3種類あり、ザンドロックスが販売停止になったため、ポラリスに変える人たちが多くなっています。

    ■内服タイプ

    ・ロニテン

    ロニテンはアメリカのファイザー社の製品で、当初は高血圧の医薬品として服用されていました。

    血管を拡張することで毛根に十分な栄養分を与えることができ、その結果毛根を活性化させることができるため発毛剤としての使用もされるようになりました。

    ミノキシジルの含有量は5mg、10mgの2種類があり、外用のミノキシジルに比べて内服タイプの方が発毛効果が高いと言われています。

    ・ミノキシジルタブレット

    ミノキシジルタブレットはロニテンのジェネリック製品で、とても人気があり多くの人が利用しています。

    ミノキシジルの含有量は2.5mgと10mgの2種類があり、「2.5mg」の物はロゲイン5%と同じくらいの発毛効果があります。

    ミノキシジルの外用タイプの場合、副作用は頭皮のかゆみくらいですが内服タイプの副作用は4つあります。
    ■低血圧
    ミノキシジルは血管を拡張するので低血圧につながる可能性があります。
    ■多毛症
    髪の毛だけに発毛の効果があるとは限らず、ひげ・腕・足などの部分のムダ毛がこくなってしまうこともあります。
    ■ニキビ・肌荒れ
    ミノキシジルの血管拡張は肌にも影響があり、皮脂の分泌が過剰になることでニキビや肌荒れの原因になってしまいます。
    フケも同様に増えていきます。
    ■性的不能・性欲減退
    原因は不明ですが、ミノキシジルを服用した人で性的不能や性欲減退になった人がいます。
    女性の妊娠や授乳にも影響を及ぼしてしまいます。

    ミノキシジルの内服タイプでは高血圧と低血圧の人は副作用が出やすいため注意が必要です。

     

    上記で説明したフィナステリドやミノキシジルの薬なら薄毛の改善に効果的なのですが、そのような薬での治療では発毛が難しい人や副作用がでてしまう人など、薬ではどうにもならないケースもあります。

    「そのケースに該当したらもうおしまいじゃん!」って少し凹んでしまったのですが、TOMクリニックでは投薬での治療で効果が出なかった場合にはメソセラピー治療(ミノキシジルやフィナステリドを直接頭皮に注入する治療法)や、頭皮をメスで切らずに行う自毛植毛を受けることができるんです。

    つまり、「増毛か植毛か」でクリニック選びを悩んでいたのに、TOMクリニックでは「増毛も植毛も」受けることができるってことです。

    増毛で効果が出なかったら今度は植毛のクリニックを一から探さなくてはいけないですが、TOMクリニックではその必要はないんですね。

    それぞれの症状をしっかりと診断してくれて最善の方法を勧めてくれるという点も好感を持ちました。

     

    ポイント3.費用が安い

    「TOMオリジナル増毛実感コース」
    ●オリジナル治療薬12回分の処方(1ヶ月1回のペースで処方されるので、およそ12ヶ月分になります)
    +頭皮への電気導入2回分 45,000円 

    AGA治療を投薬のみで行った場合、平均的な費用は1ヶ月10,000~30,000円と言われています。
    一年だと12万~36万…、TOMクリニックなら3分の1で済んでしまうんです。

    リーズナブルすぎて驚きが隠せませんでした。

    返金保証制度といい、TOMクリニックは薄毛庶民の味方ですよね。

    お金のことがすごく気になっていたので金銭的負担がかなり軽くなるのはとてもありがたいです。

    投薬治療などの料金も表になっていてわかりやすくなっています。

    いくら払うのかわからないでハラハラするということがなさそうなのも安心できました。

    ハラハラしてしまうのは頭皮にもよくなさそうですしね。

     

    ポイント4.治療前の医師による診断

    無料カウンセリングは今やどの病院でも当たり前のように行っているようです。
    無料カウンセリングの流れというと、問診票を書きカウンセラーによるカウンセリングを行って、現在の薄毛の進行状況や気になる事などを話し、治療の必要があるかなどについて話す、といった流れだそうです。
    しかし、TOMクリニックでは無料カウンセリングの時に既に医師の診断を受ける事が出来るのです。
    医師による診断は、目視だけではなくマイクロスコープを使用して毛髪と頭皮の状態を細かく確認してくれます。

    そのため薄毛となっている原因や今どのくらい薄毛が進行しているかまでわかるので、もはや無料カウンセリングの域を超えているのでは…。

    と思ったら、TOMクリニックではこの診断は無料ではなく3,000円ほど料金がかかるそうです。

    そりゃあ、ここまできちんと診断してくれるんだから無料なはずないですよね。

    仕方ないと思いながらもやっぱり無料のほうがいいなと思っていたら、またまた驚きの事実が!

    治療を受ける人はこの3,000円が無料になるそうです。

    やっぱりTOMクリニックは太っ腹!庶民の味方!!

     

    ポイント5.発毛を実感した人99.6%

    どんなに医師の腕が良くても、どんなに治療費が安くても、結局発毛しなければ全く意味がありません。
    発毛実感率が99.6%という点が私がTOMクリニックを選んだ最大の理由です。

    99.6%ってすごいですよね!

    1000人いたら、996人も発毛を実感して、自分のフサフサだったころの髪の毛を取り戻したってことです!

    「言わなくてもそれくらいわかるわ!」って感じですが、興奮で言わずにはいられませんでした…すいません…

    この驚異的な数字をみてしまったら、自分の髪の毛がフサフサになる予感しかしません。いや、フサフサに絶対なります!

    大丈夫だとは思いますがもし万が一残りの4人になってしまったら…

    その時は有難く返金保証制度を利用させてもらいます。

     

    ポイント6.アクセスが良い

    TOMクリニックは二店舗あり、東京は新橋に、大阪は梅田にあります。

    たまたま私の職場が新橋なので、会社帰りに寄ることが出来るので好都合でした。

    夜も20時まで開いているのですごく便利です。

    ただ、東京と大阪にしかないのでデメリットとも言えるかもしれません。

    自分の力で、発毛したい!!これが、一番の願いです。

    そしてフサフサだったあの頃の自信を取り戻したいです。

    TOMクリニック美容外科

    本格育毛レパオシリーズ

    ③TOMクリニックの無料カウンセリング

    まずは、インターネットで予約をして無料カウンセリングに行ってきました。

    新橋駅のSL広場側、大通りには面してはいませんが道路沿いではあるのでわかりやすいと思います。
    茶色い建物の新橋フォディアビルの5Fにあります。

     

    まずは、初めに問診票の記入をします。その問診票を元にカウンセリングを行いました。
    「不安なことや疑問があったら、何でも聞いて下さい」と言われましたが、何もかも不安で分からないことだらけでどんな質問をしていいのかすらわからない状態だったので、素直にそのことを伝えると、AGAに関する事や治療の進め方などを優しく丁寧に説明してくれました。

    発毛のクリニックに入るだけで緊張していた私にとって、カウンセラーの方の優しさがすごくうれしく、私が質問しやすいような環境を作ってくれて、正直感動ものです。

    私はAGAに関する知識があまりなく不安そうな表情をしていたからなのか、他の方にも同じような説明をしているのかはわかりませんが、薬の副作用についても説明をしてくれました。

    治療を始めると、毎日服用する薬なので少し怖い気もしましたが、TOMクリニックの方なら体の不調などがあった場合にもすぐに相談出来そうなので少し安心しました。

     

    次にHPにもあったように医師による診察を行いました。
    いきなり診察だなんて、治療を始めなければいけない環境に持っていき、逃げられない状況にするのでは…と身構えてしまいました。

    しかしそういったわけではなく、頭皮や髪のチェックを念入りに、触診だけではなくマイクロスコープを使って診察をしていただきました。

    今まで見たことのない自分の頭皮…かなり汚くてその間は少し恥ずかしかったです。

    でも恥ずかしさは置いといて、マイクロスコープを使っての画面を見ながらの説明はとても分かりやすく理解することができました。

    結果、頭頂部が薄くなっていて、毛が柔らかいということで、AGAという診断でした。

    実は無料カウンセリングの時に医師の診察があるのは最初の診察が一番大事だからだそうです。

    きちんと診察してAGAかどうかを見極め、またどのレベルのAGAなのかを診断することが大切なため頭皮や髪のチェックを念入りに行うのだとか。

    確かに薄毛に悩んでいたとしても薄毛の原因がAGAではないのにAGA治療薬を飲み続けても意味がないですよね。

    ただの時間とお金の無駄遣いになってしまう可能性もあります…。

    さらにヘアサイクルの数は人生で決まっていて、ヘアサイクルが乱れたままで何の対策もせずにいると、残りのヘアサイクルの数がどんどんと少なくなってしまうので、少しでも早い段階で薄毛対策をしてあげる必要がありそうです。

    だからこそ正しい診断を早めにすることが大切と考えてるのはすばらしいですね。

    ちなみに下の画像がAGAの進行のレベルを表してます。

    その日のうちに治療を始めることも出来るとも言われたのですが、カウンセリング自体も初めての私は、

    じっくり考え治療をするかどうか決めても良いと言われ治療を強要することなく、丁寧な対応をしてくれました。

    正直、こういったクリニックやエステなどは「治療をするって言うまで帰さない」ぐらい強引に治療を勧められるのだろうと思っていたのですごく驚きました。

    早く治療を始めたほうが良いことはわかっていましたが、やはり少し考えることにしてその日は帰宅しました。

    無料カウンセリングのみで約1時間かかりました。

    しかしカウンセラーの方も診察をしてくれた先生もすごく丁寧に分かりやすく説明してくれたのであっという間の1時間でした。

     

    ④TOMクリニックのAGA治療と経過

    いざ治療を始めるとなると、ちょっと不安な気持ちになっていきました。
    もし、効果が出なかったらどうしよう…?やっぱりしない方がいいんだろうか?と心の中で葛藤もしたのですが、TOMクリニックなら返金保障もあります。

    もし効果が出なくても金銭面で損をすることはないなと思ったら不安な気持ちが少し払しょくされました。

    無料カウンセリングの時、カウンセラーの方も診察をしてくれた先生もとても話やすくて、相談もしやすい雰囲気に治療を続けられる気もしました。

    もしかしたら他の発毛クリニックなら治療を辞めるという選択をしたかもしれませんが、私は、TOMクリニックでの治療を開始することを決意しました。

    TOMクリニックでは植毛なども行っていますが、発毛治療のみと心に決めていたので投薬治療を始めました。

     絶対にフサフサだった自分の髪の毛を取り戻すぞー!!

     

    治療開始1ヶ月目:血液検査をして投薬治療を始めても問題がないかチェックしました。
    特に問題が無かったのでプロペシアとミノキシジルを1か月分処方してもらいました。

    副作用もあると言われていたので、少し不安もありましたが、薬を目の前にして「これがフサフサの髪の毛の第一歩だ」とすごくワクワクした気持ちになりました。

     

    治療開始2ヶ月目・3ヶ月目:ありがたいことに薬の副作用はありませんでした。

    そしてまだ、特に何の変化も見えません。
    治療は半年はかかるだろうと思っているので、まだまだあせったりすることはなかったです。
    薬を処方してもらうだけなので、ほんの20分程度で終わります。
    会社から近い場所を選んだので、気軽に仕事帰りに寄ることが出来て歯医者に通うよりも楽です。

     会社から少し離れているとなかなか行きづらくて、行くだけでもストレスになったりしますがTOMクリニックにはそういったストレスがありません。

    やっぱりTOMクリニックにして正解だったなと思った瞬間でした。

     

    治療開始4ヶ月目:毎日合わせ鏡でチェックしているせいか、少し発毛している感じがしました。

    発見した瞬間鏡の前で大興奮です。誰かに言いたくて仕方なくて、でも友人に話すと発毛クリニックに通っているのがばれてしまうので、はやる気持ちを抑えて仕事帰りにTOMクリニックに向かいました。
    そして今回は、薬の処方だけではなく診察もしてもらいました。

    なんと、やっぱり頭頂部の毛が増えてきていました!

    AGAレベルがまだ初期段階だったので、効果も早いということでした。

    勇気を出して早めにTOMクリニックに来て良かったです。
    実はずっと変化がなかったので少しずつあせりも出てきていました。

    薬だけじゃあまり効果がないんだろうか、他の治療も平行して行った方がいいのだろうかと思い始めていたので、効果は出始めていましたが先生に相談してみました。

    「効果が出ているのでこのまま投薬治療のみでも大丈夫ですよ」とのことでした。

    また「より早く効果を得たいようであれば、他の治療もするのでいつでも相談してください」とも言われました。
    もっと高額な治療を押しつけるチャンスなのに、そういった押し売りは全くしてこないTOMクリニックは本当に良心的なクリニックだと感じました。

     

    治療開始6ヶ月目:内服薬のみの治療を始めて半年が経ちました。
    頭頂部も前頭部も発毛していることがはっきりとわかります。
    痛みも無く、治療費もさほど負担は無く、内服薬だけでこんなに早く効果が出るなんて思ってもみませんでした。

    治療をする前に本当に発毛ができるのか、疑っていたのが嘘のようです。

    特に薄毛が進行していた頭頂部は、フサフサとまでは行きませんがかなり発毛を実感出来ています。
    久しぶりに会った友人に「髪の毛が増えたな」と言われました。
    少し気恥ずかしい感じもしましたが、他人に気付かれるとさらに効果を実感出来てうれしすぎてにやけてしまうんですね。
    さすが、99.6%の患者さんが効果を実感されたというだけあると納得でした。

    残りの0.4%に入らなくて本当によかったです!

    TOMクリニックの詳細を確認する

    ⑤TOMクリニックを選んでよかった点

    実際に通ってみて、TOMクリニックの患者としてこれから治療を始めようと思っている方に
    是非参考にして頂きたいことをまとめてみました。

     

    1.カウンセラーと医師の対応 
    カウンセラーさんは、とても話しやすくてこちらの話をよく聞いてくれます。
    また先生も同じようになんでも相談出来ます。

    些細なことでも話しやすい雰囲気を作ってくれているし、親身になって相談に乗ってくれます。

    薄毛の悩みは正直友人でも話しにくいし、会社の同僚にも誰にも話せずにいたことをカウンセラーさんや先生がちゃんと聞いてくれるので、それでストレスも解消できました。
    「先生」と呼ばれる人って、少し横柄なところがあるイメージをずっと持っていたんですが、TOMクリニックの先生は横柄なところは全くありません。

    本当に感じの良い先生ですし、患者と同じくらい「発毛させたい」と思ってくれています。

    無料カウンセリングの時、カウンセラーさんや先生の対応が良くてTOMクリニックに決めたんですが、最初だけ感じがよくて後は感じが悪いっていう人もいる中、治療中もずっと感じの良い先生たちでした。

     

    2.治療費が安い
    この記事を読んでいる方は他の記事も読んでいてわかるかと思いますが、
    価格が明確で安いです。
    治療が長期になってしまうAGA治療では、費用も病院を選ぶ上で重要になってきます。
    1ヶ月では数千円しか変わらなくても、1年続ければ数万円ヘタすると数十万円も差が出てくる場合もあります。

    治療費は安くても粗悪なクリニックだと全くお勧めはできませんが、TOMクリニックは全くそんなことありませんでした。

    すごく丁寧に親切に対応してくれて、「もっとお金取ってもいいんじゃない?」って思うほど素敵なクリニックです。
    更に、私は利用していませんがTOMクリニックでは返金保障があります。
    効果が実感できなければ、治療費が全額戻ってきます。
    もしだめなら返金してもらえるというのも薄毛治療を始めるにあたって安心材料のひとつではないでしょうか。

     

    3.発毛力 
    AGA治療をしている全ての人が望んでいる「髪を増やす」ということ。
    これが実現できるのがTOMクリニックです。
    「生えてきたかも?」から数ヶ月後には「増えている!」に変わるのです。
    鏡を見るのが楽しくて仕方なくなってくるのです。
    数ヶ月前までは、鏡を見るのが嫌で嫌で仕方がなかったのに楽しくなるんですよ!!

    この喜びは本当に味わってもらいたいです。

    カツラに頼らなくても増毛や植毛をしなくても自分の髪の毛が生えてくる喜びを味わってください。

    「もう髪の毛は生えてこないだろう」なんて絶対にあきらめないでください。

     

    ⑥TOMクリニックのまとめ

    髪が生えると、おでこの明るさと引き換えに気持ちが明るくなります。

    薄毛に悩んでいたころは人の目が気になり、あまり人と関わらないようになっていましたし、自分に全くと言っていいほど自信がありませんでしたが、髪の毛が生えたことで色んなことに前向きになってきました。

    人生ってこんなに楽しいし、もっともっと早くTOMクリニックに行けばよかったと思うほどです。

    治療を始めるか悩んでいるという方、市販の育毛シャンプーで効果が出ないという方、AGA治療を始めようと考えているけれど病院が決まらないという方には、TOMクリニックはおすすめです。

    返金保証制度があるというだけでも安心して治療に専念できます。

    今薄毛に悩んでいるこの時間は悩んでいるだけで何も改善にはつながりません。

    この時間がすごくもったいないです。少しでも早めに始めた方が効果が早く出るので、一歩踏み出す勇気を持ってください。

    そしてTOMクリニックのカウンセリングを一度受けてみてください。

    薄毛に悩んでいたとしてもAGAではないかもしれないし、治療するにしても治療しないにしても対策などを教えていただけます。

    治療しない場合は3,000円かかってしまうけど、むしろ3,000円でかなり詳しく診断してもらえるので「安い」と思えると思います。

    一度クリニックに入ってしまったら、治療をするって言うまで帰れないと不安に思うかもしれませんが、TOMクリニックではそれはあり得ません。

    「もっと強引にこなくて大丈夫?」って思うほど、まったく押し売りはしてきません。

    なので安心してTOMクリニックに行ってみてください。

    私もクリニックに行くのには勇気がすごく必要だったし、行くまで不安でいっぱいだったので、クリニックに行きにくい気持ちも十分分かります。

    でも今心の底から「TOMクリニックに行って良かった」と思っています。

     

    私も治療を始めて6ヶ月が経ち、発毛を実感していますがもっとフサフサになりたいので、まだまだ治療を続けたいと思います。
    はじめは投薬治療のみにとどめようと思っていましたが、今後もし効果が停滞してしまったら、違う治療も考えたいと思っています。

    TOMクリニックだと投薬治療以外にもメソセラピー治療や自毛植毛が受けれるので、効果が停滞してもネガティブな気持ちにならず前向きに治療に取り組めると思うんです。

    TOMクリニックの医師を信頼して、納得がいくまで治療を続けてみることにします。

    またフサフサになったら報告しますね。

     

     

     

    患者さんの99.6%が発毛を実感しているという脅威の発毛率で薄毛治療希望者の間で話題になっているTOMクリニック。TOMクリニックは平成25年8月に開設されたまだ新しいクリニックですが、予約が取りにくいほど、人気のクリニックです。その理由は、高い発毛率のほかに、薄毛治療院には珍しく返金保障を行っているためだとか。毛髪治療を諦めてしまった人へ成功へ導くために導入された制度だそうです。薄毛に優しいTOMクリニック、潜入の価値ありです!!


    全ての記事一覧

    AGA薄毛治療の悩みなら、薄毛研.com でご相談

    Copyright (C) 2017 薄毛研.com All Rights Reserved.