女性の薄毛治療

女性の薄毛治療

女性の薄毛の症状と抜け毛対策

公開日:2015.10.27

facebookでシェア twitterでつぶやく
女性の薄毛の症状と抜け毛対策
薄毛に悩む人は、1000万人といわれています。そして悩んでいるのは、男性だけではありません。 薄毛や抜け毛で悩んでいる女性が数多く存在します。 なんと、日本人女性の10分の1が薄毛・抜け毛に悩んでいるのです。 原因は様々ですが、女性ならではの薄毛対策をご紹介したいと思います。
このページの目次

    女性特有の薄毛の原因と症状タイプ

    男性の薄毛の悩みは、

    皮脂の過剰分泌による毛穴のトラブルが

    原因となっている場合が大半です。

     

     リリィジュ

    さて、女性はどうでしょうか?

    頭が脂ぎっているという女性はそうそういらっしゃいません。

     

    最も多いのは「びまん性脱毛症」という症状です。

    この「びまん性脱毛症」は、頭部全体の髪が均等に脱けてしまいます。

    男性のように頭部だけや生え際が薄くなるのとは違います。

    多くの場合、30代後半から抜け毛が進行します。

     

    主な原因としては、

    老化やストレス、無理なダイエットなどが考えられます。

     

     

    その他には「牽引性脱毛症」があります。

    これはポニーテールなど髪の毛を結ぶ時に

    引っ張ることが原因で起こります。

     

    また、出産後に起こる「分娩後脱毛症」も

    女性特有の症状です。

    今日から始める女性の薄毛対策

    薄毛・抜け毛対策には、まず生活習慣、食生活の改善です。

    適度な運動、早寝早起きを心がけて暴飲暴食は避けましょう。

    これは、髪だけでなく心身の健康にも重要なことです。

     

     

     

    食生活としては、良質のたんぱく質である

    肉、魚、大豆を意識的に摂取しましょう。

     

    老化防止のビタミンと言われている

    ビタミンEには、血行を良くする働きがあります。

    頭皮の血行を良くすることで、抜け毛を予防できます。

     

    そして、女性に不足しがちな鉄分は、

    髪の潤いを保つのに作用します。

     

    鉄分が不足する事によって髪がぱさつく原因になってしまうので、

    レバーやほうれん草、小松菜などから

    積極的に摂取するようにしましょう。

     

    また、海草に多く含まれるミネラルは、

    髪にとっても体にとって必要な栄養素ですので、取り入れましょう。

    ちなみに、「ワカメを食べると髪が増える」というのは迷信です。

     

    無理なダイエットや、喫煙、睡眠不足は頭皮に影響を与えますので、

    薄毛・抜け毛を予防するためには、規則正しい生活を心がけましょう。

     


    全ての記事一覧

    AGA薄毛治療の悩みなら、薄毛研.com でご相談

    Copyright (C) 2017 薄毛研.com All Rights Reserved.