女性の薄毛治療

女性の薄毛治療

ハリとツヤを取り戻せる!女性のための薄毛対策

公開日:2015.12.27

facebookでシェア twitterでつぶやく
ハリとツヤを取り戻せる!女性のための薄毛対策
「ハゲ」というと男性だけの事のように思いませんか?「はげてるおやじ」は見かけますが、「はげてるおばちゃん」ってあまり見かけません。 しかし、「薄毛」に悩んでいるのは、今や男性だけではありません。女性にも薄毛はかなり増えています。 髪は抜けてしまってからでは遅いですが、美しい髪やボリュームを維持したり、ハリやツヤを取り戻す事は思っているよりも、難しくありません。
このページの目次

    最近は、女性の薄毛対策が出来る

    クリニックも増えてきています。

     

    女性薄毛に関連する検索キーワードも

    20代女性薄毛、女性薄毛改善

    女性薄毛ブログ、女性薄毛ホルモン

    女性薄毛悩み、女性薄毛薬

    女性薄毛外来、女性 薄毛 シャンプー

    女性 薄毛 病院、女性 薄毛 対策

     

    と関心も高まっているようです。

     

     

    女性は、育毛効果が出やすい!!

    薄毛の原因として、

    男性ホルモンの関係が最も多い理由のひとつです。

     

     

    名前は「男性ホルモン」ですが、

    女性にもあるものなんですよ。

    しかし男性ホルモンそのものが

    薄毛の原因になるわけではありません。

     

     

    男性ホルモンが発毛を阻害してしまう

    物質に変化してしまう事が

    薄毛の原因になってしまうのです。

     

     

    逆に女性ホルモンの働きが活発だと、

    薄毛になりにくいのです。

     

    女性ホルモンのエストロゲンが、

    抜け毛を防ぎます。

     

    産後に抜け毛が増えてしまうことの原因は、

    妊娠中に増えた女性ホルモンが

    一時的に減少してしまうからなのです。

     

    産後抜け毛

     

     

    つまり、女性ホルモンの多い女性は

    男性と比べて薄毛になりにくいのです。

     

    また、男性ホルモンが少ない

    女性の方が育毛効果が出やすいという

    研究結果が出ているそうです。

     

     

    東京ビューティークリニック

     

    女性ホルモンを増やそう!

    女性ホルモンが減ってしまうと、

    男性ホルモンが増えてしまいます。

     

    実は、閉経前の低下した女性ホルモンにかわって

    増えてくるのが、『男性ホルモン」なのです。

    更年期障害の一環と間違われるケース、

    多いみたいです。

     

     

    年配の方で「おじさんかな?おばさんかな?」と

    思ってしまう方いませんか?

     

     

    それは、男性ホルモンが

    増えてしまうせいかもしれません。

     

     

    では、女性ホルモンを増やすためには

    どうすればよいのでしょうか?

     

     

    女性ホルモンを増やすには食事が重要です。

    女性ホルモンのエストロゲンに

    似た働きをするといわれる栄養素で

    「イソフラボン」は有名ですよね。

     

     

    イソフラボンを多く含む特にお勧めな食材が、

    豆乳や納豆や豆腐などの

    大豆製品やひよこ豆などの豆類です。

     

     

    他は、ざくろや山芋にも

    植物性エストロゲンが含まれています。

     

     

    ざくろの実は、あまり見かけることはありませんが、

    ざくろジュースなどはスーパー、ドラッグストアなど

    でも手軽に購入することができますね。

     

     

    女性ホルモンが増えると、

    抜け毛の予防だけではなく

    アンチエイジングの効果も得られますよ。

     

     

     

     

    効果の出やすい薄毛対策

    年代別に効果的な

    薄毛対策をご紹介しましょう。

     

     

    20代、30代の若い女性の方は、

    まずは生活習慣を見直す事から始めましょう。

     

     

    若いうちの薄毛の原因は、

    不規則な生活やストレスから

    おこると考えられます。

     

     

    仕事をしていたり、

    まだ子供が小さくて手がかかるうちは、

    規則正しい生活をする事も、

    ストレスをなくすことも難しいでしょう。

    無理のない出来る範囲で、

    生活習慣を変える事を心がけましょう。

     

     

    少し睡眠時間を長くしたり、

    息抜きの時間を作るだけでも、

    薄毛対策になりますよ。

     

     

    間違ったヘアケアをしている場合も多いので、

    気をつけましょう。

     

    毎日のシャンプーは、

    髪を洗うのではなく

    頭皮の汚れを落とす

    ことが目的です。

     

     

    頭皮を意識して

    洗うようにしましょう。

     

    パーマやヘアカラーも

    頭皮にダメージを与えてしまいます。

     

    おしゃれを諦めることはありませんが、

    パーマとヘアカラーを同時にする事は

    頭皮にやさしく、抜け毛予防になりますね。

     

     

    40代以降の方は、

    加齢が原因かもしれません。

     

    髪のボリュームが無くなってしまうと、

    老けてみられがちですよね。

     

    薄毛対策としては、

    髪型でボリュームアップさせながら、

    薄毛をカバーして、若々しく見せながら

    育毛をしたいですね。

     

     

    育毛シャンプーと育毛剤を使って、

    髪のハリとコシも取り戻しましょう。

     

     

    それぞれの年代に合った

    薄毛対策を行うことが大切です。

     


    全ての記事一覧

    AGA薄毛治療の悩みなら、薄毛研.com でご相談

    Copyright (C) 2017 薄毛研.com All Rights Reserved.